調査済会社一覧
フッターメニューへスクロールするボタン

株式会社FPSの概要

株式会社FPSのスクリーンショット画像

利用者評価

現在 26 人が回答しています。

会社名 ㈱FPS
代表者名 齋藤 大輔
所在地 東京都台東区東上野3-15-13 スエヒロビル2F
HP https://fps-tokyo.com/
設立 不明
取扱サービス 2社間
対応スピード 即日〜3営業日
営業時間 平日9:30〜19:00

信頼関係を第一に掲げるFPS

株式会社FPS(東京都台東区)は、ただ資金調達の支援をするだけではなく、お互いに信頼関係を築き、可能な限りの要望に応えながら寄り添っていくというスタイルで運営されています。
FPSでは買取を行う書類の形式や報酬種別によって「請求書買取サービス」「契約書買取サービス」「支払通知書買取サービス」の3つのファクタリングサービスを展開しています。

FPSファクタリングの取り扱いサービス

請求書買取サービス

請求書(売掛金)を売却して資金調達をするサービスです。
いわゆるスタンダードな買取ファクタリングであり、ほとんどの事業者が請求書買取サービスを利用してファクタリングを行えます。
オンラインで申し込みから入金までの手続きを完了させられるため、対面で手続きする時間のない経営者の方でも利用できる親切なサービスです。

契約書買取サービス

一般的なファクタリングには請求書が必要になりますが、FPSなら契約書のみでもファクタリングが可能です。
事前に契約書をファクタリングに利用する旨を相談してから、サービスの利用を開始しましょう。

支払通知書買取サービス

支払い通知書とは、支払いが確定している取引の内容を記した書類です。
請求書は受注者が発注者に対して発行する書類で、支払い通知書は発注者が受注者に対して発行する書類という違いがあります。

効力としては同じような性質なので、支払い通知書によるファクタリングに対応しているのです。
支払通知書買取サービスは主に、医療法人の診療報酬・介護報酬ファクタリングで利用されます。

最短即日のスピードコースあり

ファクタリングに大切なのは入金までのスピード。
その点に関して株式会社FPSは最短即日の入金のスピードコースで対応しています。
あらかじめ必要な書類を揃えておく必要がありますが、申込み当日に入金が行われるのは多くの経営者にとって重要なポイントではないでしょうか。

即日対応の条件

即日対応をするために、必要書類だけでも揃えておきましょう。
株式会社FPSのファクタリングで必要な書類は主に「印鑑証明」「売掛金の請求書」「登記簿謄本」の3点。
契約内容によって必要書類が変化するので、不安な方は事前に確認して即日入金に備えましょう。

コンサルティングで継続支援

ファクタリングは資金調達方法の1つですが、根本的な資金難の解決には繋がらない場合も多いです。
手数料が掛かるので、常習的な利用は不健全な経営と言えます。そのためファクタリング利用者は資金調達の面で助けられつつも、根本的な資金繰りを解決したい。そんな悩みを抱えがちです。

FPSはそんなファクタリング利用者の声に応えて、コンサルティングサービスも併せて展開しています。
ファクタリング事業者がファクタリングを必要としない経営状態を目指すという本末転倒なサービスですが、利用者に選ばれる理由として納得のホスピタリティです。

口コミ投稿フォーム

こちらより株式会社FPSの口コミを投稿できます。

    年齢※必須
    業種※必須

    例)建設業
    口コミ内容※必須

    例)株式会社FPSを利用してみました…

    利用者アンケート

    株式会社FPSを利用いただいた方はアンケート回答をお願いします。
    ※アンケート回答により個人情報等が送信される事はありませんのでご安心ください。

    現在 26 人が回答しています。

    ①手数料は納得できる妥当な費用でしたか?

    はい54% いいえ46%

    ②契約・入金のスピードは満足でしたか?

    はい46% いいえ54%

    ③スタッフの対応は丁寧でしたか?

    はい62% いいえ38%

    ④審査は必要以上に厳しくなく、柔軟でしたか?

    はい62% いいえ38%

    ⑤信頼できる会社として評価できますか?

    はい38% いいえ62%
    公式サイトはこちら