買取・入金スピードで選ぶファクタリング会社3選-最短即日調達も可能!
調査済会社一覧
フッターメニューへスクロールするボタン

最短即日!スピード重視業者

入金期日が明日に迫っている
突然の融資キャンセルで手も足も出ない
既に滞納していてこれ以上は引っ張れない

ファクタリングを検討中の多くの方が、一分一秒を争う状況と存じます。
ここでは、買取から振込までのスピードを重視した業者をピックアップしてご紹介します。

最短即日も可能なスピード重視会社

もちろん、一定の基準を満たした優良業者に限定してますので、振込が早いだけで法外な手数料を請求するような悪質業者は除外しています。

業者側が最も頭を悩ませるのは"審査"です。
「売掛金の実在性は確かか」「二重譲渡を企んでいないか」「入金後の返済意志はあるか」という視点で、信頼できるお客か否かを判断しなければなりません。

数日〜1週間程度の期間があれば、決算書類や通帳、請求書や取引先事情を徹底的に調べ上げて裏を取ることは可能です。
しかし、前述のような即日〜1日程度で振込しなければならない場合、最低限の書類チェックはするものの"長年の経験と感"が頼りになります。
この判断を間違えると、不渡りや焦付き(未返済)など重大な損失に繋がり兼ねません。

つまり、スピード振込を実施している会社は、必然的に経験も豊富で実績を持つ会社が多いと言えるでしょう。

スピード振込を宣言する
優良会社【3選】

ファクタリング トライ

ファクタリングトライのスクリーンショット画像
運営元 設立
㈱SKO 2018年2月
営業時間 取扱業務
電話・WEB24時間対応 2社間専門
特 徴
電光石火の即日入金対応
スピード重視の2社間専門だが、手数料は良心的

24時間電話対応OK」を宣言するファクタリングTRY。
こと入金スピードに関しては業界でも一線を画する存在として有名です。

全国各地への出張対応をはじめ、土日対応や超速審査など顧客の状況を最優先で考え行動している会社と評価できます。
多くのファクタリング会社が即日"契約"を謳い、実際の入金は翌日以降にもつれ込むというカラクリが存在する中、TRYは可能な限り"即時入金"のスタンスを貫いています。
高速対応にも関わらず、ファクタリング手数料は一般的な相場を下回る設定で非常に良心的な運営と言えます。

ビートレーディング

ビートレーディングのスクリーンショット画像
運営元 設立
㈱ビートレーディング 2012年4月
営業時間 取扱業務
平日9:30〜19:00
Web24時間
2社間/3社間
診療・介護報酬
特 徴
実績・信頼性・手数料の妥当性とバランス良く評価できる
2社間/3社間を問わず、ファクタリングの定番会社

TVCMも展開するファクタリング会社の代表格「ビートレーディング」は、振込スピードの点でも優れています。
公式HPで"即日"を宣言するだけでなく、当サイトに寄せられる評価・口コミを見ても迅速な買取・入金を行っていることが伺えます。

また、問い合わせ時より担当者を専任するため、スムーズに取引を進めることができます。このあたりも会社規模が大きい故の強みと言えますね。

ファクタリングジャパン

ファクタリングジャパンのスクリーンショット画像
運営元 設立
㈱Frontierfort 2013年7月
営業時間 取扱業務
平日9:30〜19:00 2社間/3社間/医療介護
特 徴
50万円〜の少額利用も歓迎!
診療報酬対応・コンサルにも自信アリ

取扱金額は50万円〜最大1億円と案件規模を問わずに柔軟な対応が可能な1社です。
スピードの観点では、数十万円〜数百万円の比較的小規模買取は速さを重視し、一刻も早い入金を目指します。

一方で1,000万円を超えるような中大規模案件は多少時間を掛けてでも売掛債権の信頼性を裏付け、より安い手数料を提案したり同社のコンサル力を発揮できるよう試行錯誤するという方針。
2013年の設立で運営は5年以上の実績があります。その点でも一定の信頼がおける業者と評価します。

急ぐ場合も慎重な判断を!

慎重な判断をする男性

"急がば廻れ"とは良く言われるものですが、ファクタリングに関しても一理あります。
資金繰りに困り、とあるファクタリング会社に問い合わせたところ、次のような回答があったとします。

「審査もギリギリのラインですが、何とか頑張って買取します、手数料は20%です。他はもっと高いか買取拒否されますよ。」

正気なら、そうは言ってももう1-2社話を聞いてから決断しよう。となるはずですが、追い詰められていると「今のチャンスを逃したら他がない…」と考えてしまうものです。
その結果、業者側の言い成りになり割高な調達コストを支払うことになってしまいます。

一つだけ提言していのはどんなに急いでいても、最低2社は問い合わせをしてみましょう。
問い合わせに掛かる時間は数十分程度ですし、提出書類準備は1部も2部も大して手間は変わりません。

手数料だけで10%以上差が出ることもありますので、騙されたと思って実施していただけたら幸いです。