調査済会社一覧
メニューへ

F3サポートの概要

F3サポートのスクリーンショット画像

利用者評価

現在 19 人が回答しています。

会社名 株式会社33
代表者名 水谷 快樹
所在地 東京都港区芝一丁目3番7
HP http://33thirtythree.jp/
設立 2015年9月
取扱サービス 3社間/診療・介護報酬
対応スピード 即日〜
営業時間 平日9:30〜19:00

3社間ファクタリングに特化

株式会社33が運営する「F3サポート」は売掛先を含んだ3社間契約専門のファクタリング会社です。

一般的に売掛先への打診は信用力低下に繋がる恐れがあり、取引先にダマで行う2社間契約が好まれる傾向にあります。
しかしその場合、客側の信頼度だけを頼りに債権買取を実行することになるため、当然手数料は高額にならざるを得ません。

F3サポートのサービス図

2社間ファクタリングはリスクこそあるものの契約も単純で利益率が良いため多くの会社が参入し、積極的に広告活動を行っています。

このような環境から「2社間が優秀、3社間は古い」と捉える方もいますが、上手く利用すれば圧倒的低コストで資金調達できるメリットを秘めているのです。

低手数料が魅力的

F3サポートの3社間ファクタリングは2%〜と破格の手数料を提示しています。

1,000万円を2%で売却できれば980万円の手元資金が確保できるので、金額が大きくなればなるほどメリットが活かせるのです。

F3サポートの格安手数料とスムーズな契約

でもこんな希薄な手数料割合でビジネスとして成り立つのか?

と疑問に思う方がいるかもしれませんが、支払い元である売掛先も納得し支払日にF3サポートに直接入金する旨を担保しているので、回収を焦がすリスクが限りなく低いのです。

利益率が高いがリスクを伴う案件を扱うよりも1件あたり利ざやは少なくても「安定した収益モデルを構築したい。」という運営側の想いがにじみ出ていますね。

取引先交渉もサポート

一番のバードルとなる売掛先への打診と承認。

なんと切り出してよいか…

不信感を抱かれたらどうしよう。

以後の取引に影響しないか心配。

大切な取引先を巻き込むことになるので下手な真似はできませんよね。
F3サポートは何百件という事案を見てきた経験からこれら交渉についてもエキスパートと言えます。

全く影響が無いと言えば嘘になりますが、可能な限り心象を損なわずに相手先に納得してもらう術を知っています。

現時点で相手先会社の承諾を得られていないようなら、まずF3サポートに相談し前例を元にしたアドバイスを受けることをお奨めします。

F3サポートの口コミ評判

投稿者
代理業は利益率が低い割入金サイクルが遅いので正直キャッシュ・フローはかつかつです。 一度は2社間も考えましたが、手数料が利益を上回ってしまうので相手先に理解いただきF3サポートの3社間ファクタリングを利用することにしました。(39歳 広告代理店)
投稿者
複数社に話を聞いた中で最も対応が迅速だったのでここに。 手数料も割安な印象でした。(48歳 金属加工業)
投稿者
大きな仲介案件があり一時的な資金確保のために利用しました。 スタッフの対応も問題なし!(65歳 不動産業)
投稿者
海外の取引先でしたが柔軟に対応してもらいました。 ファクタリングはどちらかといえば、海外では一般的な手法のようですね。(59歳 貿易業)
投稿者
担当者は親身でしたが、先方との交渉が難しいと判断して今回は辞めました。(42歳 建設業)
投稿者
取引先会社との契約書関係や詳しい説明も仲介してもらったので助かりました。(57歳 人材派遣業)

F3サポートの公式HPは閉鎖しました

残念ながらF3サポートの公式ホームページは閉鎖されました。「ファクタリング50社比較一覧」より現在も営業しているファクタリング会社をお選びください。